地方二次救急病院の救急医ブログ ER×ICU +α 

やっくんの「だから救急はおもしろいんよ」

MENU

日経メディカル関連

日経メディカルオンラインに掲載された記事を再編集したもの

乳腺外科医裁判の問題点

裁判の問題点 よくわからない逮捕起訴は置いといて、今回は裁判、特に高裁の判決の問題点を説明します この事件では、術後の女性患者の胸から、外科医のDNAが抽出され、唾液の成分であるアミラーゼも検出されたと報道されました 証拠鑑定を行ったのは科学捜…

乳腺外科医 準強制わいせつ事件の高裁判決について

問題ある裁判 4年前、術後の女性患者にわいせつ行為をしたということで乳腺外科医が逮捕された事件があり、一審では外科医は無罪、そして先日高裁での判決がでました 東京高裁は一審無罪判決を破棄し、有罪として懲役2年を決定しました 僕は判決について今…

夜勤を乗り切る10の方策

医師もシフト制に 24時間必要とされる救急医療では特にですが、その他の領域でも病院は24時間の対応を求められます 明け方までボロボロになりながらも働く自己犠牲の心は美しく映りがちです しかし自分の体を守れなければ患者を増やすことになってしまいます…

COVID-19流行時の熱中症予防に関する提言

熱中症予防どうしたら?? 前回マスク着用で熱中症リスクが上がるかどうかという話をしました 最近はますます気温が上昇しており、熱中症リスクが高まっています そんな折、日本救急医学会、日本臨床救急医学会、日本感染症学会、日本呼吸器学会のワーキング…

マスクで熱中症リスクは上がらないのでは?

熱中症とマスク とても暑い日が続いています 自粛解禁で久々に外出してみたら、季節が変わっていたという経験をした人も多いかもしれません 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の猛威は一旦鳴りを潜めましたが、人との距離を取ったり、これまで以上に手指…

リスクを下げてCOVID-19患者を蘇生する方法

新型コロナと心肺蘇生 患者さんが心停止に陥った場合、いち早く対応することが望まれます ただし、その場合も、最も優先されるのは自分自身の安全確保です 目の前の心肺停止患者さんに新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の疑いが強いときは、どうしたらよ…

マスク着用をきちんとしよう

マスク配布 先日、政府が布マスクを各世帯に2枚ずつ配るということで話題になりました もう届きましたか? この方針に対しては 「布マスクなんか意味がないのではないか?」 とか 「そもそもなんで布マスクなん!?」 とか 「金配れや!!」 みたいな意見ま…

トランペット吹きは気胸になるか?

人工呼吸の意味 まだまだ猛威を奮っている新型コロナウイルスですが、COVID-19には対症療法しかないということで、人工呼吸管理やECMO(Extracorporeal membrane oxygenation)に注目が集まっているように思います 集中治療というのは面白い分野で、いかに人…

バルプロ酸中毒にカルバペネム

バルプロ酸 みなさん、バルプロ酸中毒の患者に出合ったことはあるでしょうか? バルプロ酸ナトリウム(商品名デパケンなど)は、欧州で1964年に導入された抗てんかん薬で、日本では1991年から販売されています GABA(γ-アミノ酪酸)代謝を抑制し、GABA量を増…

知ってるかい?マスクの正しい使い方

マスクが消えた まだまだ中国で猛威を奮っている新型コロナウイルス(2019-nCoV) 日本でも感染者が報告され、今後もしかしたら広く伝染していく可能性もなくはないのですが 「感染したら最後、治療法はなく死ぬしかない」 というような誤解もされており、と…

学生とアドレナリン反転

学生発表会 毎週火曜日は岡山大学の高度救命救急センターで働いております 学生の臨床実習があったり、研修医が研修していたり、賑やかな雰囲気です 毎週水曜日には学生が学んだことを発表する会があるのですが、先日は教授の都合で僕のいる火曜日に勉強会が…

敗血症にビタミンCは効くのか

ビタミンC ちょうど僕が小学生の頃、CCレモンという商品が自販機を席巻しておりました 500mLにビタミンCが1000mg入っている清涼飲料水 可愛らしいCMソングと爽快感ある味で一世を風靡しました ところで、ビタミンC1000mgってすごいのでしょうか? そもそも、…

育乳ブラに望む効果は得られない!

ブラをつける人 いろんな人が救急搬送されて来ますが、何度も搬送されてくる人の場合、スタッフから顔と名前を覚えられることも珍しくなくなります 特徴的な病態や、何か特徴的な言動があったりすると、さらに顔が広まります そんな常連さんの中に、ブラジャ…

子供が服用すると1錠でも死に至る薬剤がある

Happy New Year 皆様、あけましておめでとうございます 自分としては、新天地での仕事が始まり、緊張と不安と希望が織混ざった複雑な心境です 毎日患者さんのために頑張るのみです 小児の中毒 さて、 今回スペインの文献で興味深いものがあったので紹介した…

アニサキスに正露丸が効く!?

正露丸の木オクレソート 鯖やカツオを媒介して我々の消化管に寄生し、激烈な心窩部痛を引き起こすアニサキス 内視鏡で除去するのですが、正露丸が効くのではないかという話があります 正露丸を製造販売する大幸薬品は、2014年に消化器アニサキス症用薬剤の特…

「鼻血がとまらない」で救急搬送はあり!?

鼻血で救急搬送 鼻出血が止まらないということで救急要請される患者さんは結構います 止まらないと言う人の多くは、止血操作をしていません 出てきた鼻血をただティッシュでぬぐいながら、勝手に止まるのを待っていたのだけれど、止まらなくて不安になって救…

妊婦さんの尿管結石には◯◯を使う!

妊婦の左側腹部痛 以前、近医産婦人科から紹介を受けた時の事 妊娠30週を迎えようとする女性が、かかりつけ産婦人科を左側腹部痛のために受診し、諸検査の結果、妊娠経過に問題はなく、痛みは他の原因だろうということになりました 超音波で腎臓を見てみたら…

タトゥーを入れていてもMRIは撮れる

タトゥーは罪? テレビではよくタレントがタトゥー(入れ墨)を入れたということで物議を醸しています なんで他人がタトゥーを入れただけのことにとやかく首をつっこむのか理解できませんが、今回はちょっとタトゥーについて考えてみようかと思います タトゥ…

激辛ソースで食道破裂!?

ゴーストペッパー 辛いものが好きな人っていますよね 僕も好きなのですが、まぁちょっと辛いくらいがちょうどいいです 痛いレベルになると、何を食べているのかわからなくなります でも、痛いほど辛いものを美味しそうに食べる人も世の中にはいらっしゃいま…

月の満ち欠けが健康に及ぼす影響

13日の金曜日 あまり日本では馴染みがない、不吉とされる13日の金曜日 キリストが磔にされた日が13日の金曜日だったから不吉だとか、最後の晩餐が13人だったから不吉だとか、いろいろ言われはあるものの、はっきりとはしていません ただなんとなく 13日の金…

救急医と第六感

五感を使って 普段から、五感をフル活用して診察するのは大事だと思っています 視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚です 研修医にも、自分の感覚を存分に生かして診察するように指導しています 例えば下痢の患者さん どんな色の便が出ており、腸蠕動がどのような具…

板前さんにキレられた救急医

理不尽に耐えられなければ職人になれない? 先日、知人に連れられて日本酒バー的な割烹に伺った時の話です 食事が落ち着いて、ゆっくり日本酒を飲みながら板前さんと話していると、仕事が遅いと言うことでスタッフを怒鳴っていました そこで まぁそんなに怒…

悪魔の証明!インフルエンザの治癒証明

悪魔の証明、治癒証明 世の中には、悪魔の証明というものがあります “存在しない事”を証明するのははなはだ困難なので、そのように言われます 「悪魔がいないというなら、この世に悪魔が1匹もいない事を証明しろ」 なんて言われても不可能なわけです 世界中…

謎の習慣!「御侍史」に「御机下」

医師だけ?謎の習慣 医師には独特の風習があります 医師が紹介状を作成するときに、宛名は大体次の2種類のどちらかになります ◯◯先生侍史or◯◯先生机下 侍史とか机下とかなんやねん!?ってなりますが、これは脇付(わきづけ)と呼ばれるものです 直接相手に…

救急医もオリーブオイルドボドボ

富山に行った理由 僕はプロフィールにある通り富山大学を出ております 足を踏み入れた事もない北陸の地へ行くのはそれなりに不安もありましたが、受験したのには訳がありました どうしても漢方が勉強したかったのではありません せっかく一人暮らしをするな…

読める?読めない?難しい医療用語

国語の時間です 医者って文系なのか理系なのかって高校生の時に考えたことがあります その時は「どう考えても理系だろう」と思っておりましたが、医者になって論文を書いたり、文章を書く仕事をするようになると、「やっぱり医者って文系かも」なぁんて思っ…

聴診器は汚い!

聴診器は汚い 聴診器は汚いと言ったらどんな感想を持ちますか? まさか?と思います? こんな文献がありますので紹介します www.ncbi.nlm.nih.gov 「あんたの聴診器で何が育ってんの?」という挑戦的な題名の文献です 夜な夜なドクターコスプレやナースコス…