地方二次救急病院の救急医ブログ ER×ICU +α 

やっくんの「だから救急はおもしろいんよ」

MENU

病気の話

乳腺外科医裁判の問題点

裁判の問題点 よくわからない逮捕起訴は置いといて、今回は裁判、特に高裁の判決の問題点を説明します この事件では、術後の女性患者の胸から、外科医のDNAが抽出され、唾液の成分であるアミラーゼも検出されたと報道されました 証拠鑑定を行ったのは科学捜…

乳腺外科医 準強制わいせつ事件の高裁判決について

問題ある裁判 4年前、術後の女性患者にわいせつ行為をしたということで乳腺外科医が逮捕された事件があり、一審では外科医は無罪、そして先日高裁での判決がでました 東京高裁は一審無罪判決を破棄し、有罪として懲役2年を決定しました 僕は判決について今…

マスクで熱中症リスクは上がらないのでは?

熱中症とマスク とても暑い日が続いています 自粛解禁で久々に外出してみたら、季節が変わっていたという経験をした人も多いかもしれません 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の猛威は一旦鳴りを潜めましたが、人との距離を取ったり、これまで以上に手指…

マスク着用をきちんとしよう

マスク配布 先日、政府が布マスクを各世帯に2枚ずつ配るということで話題になりました もう届きましたか? この方針に対しては 「布マスクなんか意味がないのではないか?」 とか 「そもそもなんで布マスクなん!?」 とか 「金配れや!!」 みたいな意見ま…

トランペット吹きは気胸になるか?

人工呼吸の意味 まだまだ猛威を奮っている新型コロナウイルスですが、COVID-19には対症療法しかないということで、人工呼吸管理やECMO(Extracorporeal membrane oxygenation)に注目が集まっているように思います 集中治療というのは面白い分野で、いかに人…

バルプロ酸中毒にカルバペネム

バルプロ酸 みなさん、バルプロ酸中毒の患者に出合ったことはあるでしょうか? バルプロ酸ナトリウム(商品名デパケンなど)は、欧州で1964年に導入された抗てんかん薬で、日本では1991年から販売されています GABA(γ-アミノ酪酸)代謝を抑制し、GABA量を増…

新型コロナウイルス!対策は!?

新型コロナウイルス 今、ニュースの中心になっているコロナウイルスに関して、どのように対応すれば良いのかということを記載しておきます コロナウイルスは、風邪の原因にもなるウイルスで、ウイルスの一番外側の膜状構造である「エンベロープ」と呼ばれる…

敗血症にビタミンCは効くのか

ビタミンC ちょうど僕が小学生の頃、CCレモンという商品が自販機を席巻しておりました 500mLにビタミンCが1000mg入っている清涼飲料水 可愛らしいCMソングと爽快感ある味で一世を風靡しました ところで、ビタミンC1000mgってすごいのでしょうか? そもそも、…

子供が服用すると1錠でも死に至る薬剤がある

Happy New Year 皆様、あけましておめでとうございます 自分としては、新天地での仕事が始まり、緊張と不安と希望が織混ざった複雑な心境です 毎日患者さんのために頑張るのみです 小児の中毒 さて、 今回スペインの文献で興味深いものがあったので紹介した…

インフルエンザについて

蔓延するインフルエンザ情報 インフルエンザについては様々な情報が蔓延しております テレビで言われている情報が正しいとは限りませんし、偉い人が言っていることを鵜呑みにするのもよくありません なるべく正確な情報が必要と思いますので、まとめておきま…

メイロンのお話(滅多に使わないけど)

京都大学病因の死亡事故 先日、京都大学病院で起きた事故の調査報告が公開されました 炭酸水素ナトリウム(造影CT検査による腎障害の影響を軽減させる目的で使用される)を処方する際、本来投与すべき薬剤の6.7 倍の濃度の同一成分製剤を誤って処方し、心停…

アニサキスに正露丸が効く!?

正露丸の木オクレソート 鯖やカツオを媒介して我々の消化管に寄生し、激烈な心窩部痛を引き起こすアニサキス 内視鏡で除去するのですが、正露丸が効くのではないかという話があります 正露丸を製造販売する大幸薬品は、2014年に消化器アニサキス症用薬剤の特…

違法薬物使用疑い、通報する?どこに?

薬物で逮捕 沢尻エリカさんが逮捕されました MDMA(3,4-methylenedioxymethamphetamine)という薬物を所持していたということで、麻薬及び向精神薬取締法に違反です 悪いことをした人がいたら警察を呼ぶというのは、日本社会では当然のことです では、診療中…

「鼻血がとまらない」で救急搬送はあり!?

鼻血で救急搬送 鼻出血が止まらないということで救急要請される患者さんは結構います 止まらないと言う人の多くは、止血操作をしていません 出てきた鼻血をただティッシュでぬぐいながら、勝手に止まるのを待っていたのだけれど、止まらなくて不安になって救…

妊婦さんの尿管結石には◯◯を使う!

妊婦の左側腹部痛 以前、近医産婦人科から紹介を受けた時の事 妊娠30週を迎えようとする女性が、かかりつけ産婦人科を左側腹部痛のために受診し、諸検査の結果、妊娠経過に問題はなく、痛みは他の原因だろうということになりました 超音波で腎臓を見てみたら…

激辛ソースで食道破裂!?

ゴーストペッパー 辛いものが好きな人っていますよね 僕も好きなのですが、まぁちょっと辛いくらいがちょうどいいです 痛いレベルになると、何を食べているのかわからなくなります でも、痛いほど辛いものを美味しそうに食べる人も世の中にはいらっしゃいま…

救急医と遺伝性血管性浮腫

遺伝性血管性浮腫 遺伝性血管性浮腫という病気をご存知でしょうか? 遺伝性血管性浮腫(HAE:hereditary angioedema)は名前の通り、遺伝性変化により起こる血管性浮腫です 血管性浮腫は組織の深部に起こる浮腫で、局所的な血管透過性亢進が原因と考えられて…

遺伝性血管性浮腫の病態と歴史

血管性浮腫 血管性浮腫は組織の深部におこる浮腫で、局所的な血管透過性亢進が原因と考えられています 蕁麻疹と異なり境界は不明瞭、痒みを伴わないのが特徴で、皮膚や気道、消化管など、どこの上皮組織にも生じ得る浮腫です 皮膚の浮腫は目に見えてわかるほ…

動画で学ぼう!敗血症って何?

敗血症って何? 感染症の重症病態である敗血症 聞いたことはあるけどよくわからないというのが実際のところかもしれません WHO(世界保健機構)が、わかりやすい動画を作成してくれています 英語の動画ですが、日本語訳をつけているので是非ご覧ください 急…